冠詞 a / an / the

lakeside英文を読んでいると、名詞の前に a / an や the がよく出てきますよね。「冠詞」といいますが、これを上手に使い分けることで、直後の名詞の性質を示すことができるんです。
では、一体どんなときにどっちを使えば良いのでしょうか。(・・?
今回は、それぞれの特徴や用法を解説します。(^^)/

不定冠詞 a / an

具体的な1つのものを表します。
複数形や数えられない名詞のときは、使えません。

○話の流れの中で新しく(初めて)出てきたとき。

 I saw a cute dog yesterday.
  昨日、可愛らしい犬を見た。

○任意、不特定のものを指すとき。

 Do you have a pen now?
  ペンを持っていますか。(※ペンならどれでも良い。)

○職業の名前の前。(a doctor, a teacher, etc.…)

 She wants to be a doctor.
  彼女は医者になりたい。
定冠詞 the

特定のもの(人)を表します。
単数形、複数形、数えられない名詞のどれでも使えます。

○話の中で2回目以降に出てきたとき。

 The dog was playing with a boy.
  その犬は、男の子と遊んでいた。

○相手にどれのことか分かる(特定できる)とき。

 Did you close the window in your room?
  あなたの部屋の窓を閉めましたか。

○1つしかないものを指すとき(the earth, the Pacific Ocean, etc.… )

 The moon goes around the earth.
  月は地球の周りを回っている。
無冠詞 冠詞を使わない

具体的に1つのものとして捉えられないものを表すときには、冠詞を使いません。

○境界線が分からない、無いもの。

 It is a good way to save water.
  それは節水するのに良い方法だ。

○状態や役割などを表すとき。

 He goes to bed around ten every night.
  彼は毎晩10時ごろに寝る。
 My father is usually at home on the weekends.
  父は週末、たいてい家にいる。

lakeside2※この場合、”bed” はベッド自体ではなく、「寝る」行為を、”home”は「家にいる」状態を説明しています。

 

投稿者:

Yuka

Yuka - English Practice Team 1 (Grammar and Vocabulary Building)