with と by

意味が似ていて、混乱する単語。今回は with と by について解説します。
「~を使って」と表現したいときに、どちらを使うか迷いませんか?
それぞれの違いを見てみましょう。(*’▽’)/

with

sunflowerwith の基本的な意味は、「~と一緒に、~と共に」です。
具体的な道具や材料などを表すときに使います。そのため、後ろの名詞に冠詞を付けます。
また、with を使う場合は、道具よりもそれを使っている人が主体の文章となります。

 I cut some cheese with a knife.
  ナイフでチーズを切った。
 Please write your name here with a pencil.
  ここに鉛筆であなたの名前を書いてください。
 I want to take good pictures with a digital camera.
  デジカメで良い写真が撮りたい。
by

gardenby の基本的な意味は、「~のそばで、~によって」です。
交通や通信、動作などの抽象的な手段を表すときに使います。そのため、その手段を表す単語の前には冠詞を付けません。
また、 by を使う場合は人よりもその手段が強調される文章となります。

 She goes to school by bicycle everyday.
  彼女は毎日、自転車で学校に行きます。
 If you have any questions, please feel free to contact us by email.
  もしご質問がございましたら、お気軽にメールでお問い合わせください。
 Can I pay by credit card?(= Can I pay with a credit card?)
  クレジットカードで支払えますか。

 

投稿者:

Yuka

Yuka - English Practice Team 1 (Grammar and Vocabulary Building)