定番表現 3 < deal in >

That shop deals in various durable consumer goods after the WWII.

その店は第二次世界大戦後、様々な耐久性のある消費財を取り扱っている。

今回は deal についてです。

この単語にはたくさんの意味があります。海外での買い物や映画の一場面で耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

deal は主に「分ける、配る」という意味の動詞です。カジノにいるディーラー (a dealer) は直訳すると「配る人」ですね。自動車販売のディーラー (a car dealer) も同じ単語で「小売(販売)業者、商人」などと訳します。

例文のようにイディオムとしてもよく使われます。 deal in は商売で物を取引する時、そしてもうひとつ、よく出てくる deal with は人や会社と取引する時に使います。

Words and Phrases

deal in : (商品など)を取り扱う
deal with : (人や会社など)と取引する、(困難な問題や状況)に対処する
durable : 耐久性のある

シクラメン

以下は deal を使った言い回しです。

お気に入りの海外ドラマや洋画にもこんなセリフが出てくるかも知れませんね。是非 Listening に挑戦してみてください。

It’s not a big deal! そんなの大したことないよ!
It’s a deal! (Deal!) 取引成立だ!それで決まりだ!
Here is a deal. よく聞いて。こうしよう。(提案や条件など大事なことを話す前によく使う)

投稿者:

Yuka

Yuka - English Practice Team 1 (Grammar and Vocabulary Building)