明鏡塾 AEP(A1/A2) 過去完了形

English Practice

★ 基礎Ⅰレベル(TOEIC ~600点 / 英検2級)

今日のテーマは、「過去完了形」です。

Had + 過去分詞で、「過去のある時点における状況」を「それ以前に起こったこと」と関連して表すときに使います。

 

○過去のある時点で完了していたことを示す

< Example 1 >
That football game had already begun when we arrived at the stadium.
(僕たちがスタジアムに着いた時には、フットボールの試合は既に始まっていた。)

< Explanation >
スタジアムに着いた時(過去のある時点)には、既に試合が始まっていた、つまり、試合が始まったのは過去のある時点よりも更に過去ですので、このような過去完了形を用います。(過去のある時点で完了していることを示す)

< Example 2 >
We could not arrive at the destination at last because our flight had been canceled due to the typhoon developed very quickly.
(台風が急速に発達して飛行機がキャンセルになったため、私たちは目的地に到着できなかった。)

< Explanation >
目的地に到着できなかった時(過去のある時点)より前にそうなった理由(台風による飛行機のキャンセル)が発生しているので、過去完了形でその理由を説明しています。(過去のある時点での状況を示す)