現在形と現在進行形

文法現在形, 現在進行形

★ 基礎Ⅰレベル(TOEIC ~600点 / 英検2級)

英語の時制はとても奥が深く、分かっているようで、日本人にとっては間違いやすい事柄のひとつかもしれません。今回は、現在形と現在進行形について解説します。

Rachel plays the piano everyday. レイチェルは毎日ピアノを弾く。
⇒「今」弾いているかは分からないが、毎日弾いている。(習慣・反復)
Rachel is playing the piano now. レイチェルは今、ピアノを弾いている。
⇒普段弾いているかは分からないが、今弾いている最中である。(現在進行形)

現在形は「今のこと」に加え、「ある程度の期間のこと」を表します。また、現在形は「している最中のこと」を表せませんので、代わりに現在進行形を用います。

現在形

ep01「~である」という現在の状態や「~をする」という反復動作、習慣を表すときに使います。前者で使う動詞は状態動詞、後者は動作動詞と呼びます。

習慣を表す文章では例文のように usually や always, often, sometimes など頻度を表す副詞をよく用います。

I like dogs very much. 私は犬がとても好きです。
He usually walk to school. 彼はたいてい歩いて学校に行く。

また、現在形は、過去から現在、未来において変わらない一般的な事実や真理も表します。

It rains a lot in June in Japan. 日本では6月に雨がたくさん降る。
The sun rises in the east. 太陽は東から昇る。
(⇒日本語の「東から」につられて、from the east としないこと。)

 

現在進行形

ep02今まさに「~している」という状態や、ある一定の限られた期間だけ、繰り返している動作を表すときに使います。現在進行形は、be 動詞+動詞の ing 形で表します。

現在形が過去から未来までの一定の期間を示すのに対し、現在進行形は「(今を中心とした)限られた期間だけ」を示します。

Teddy is driving the car now. テディは今、車を運転している。
She is being very kind these days.
最近、彼女はやけに親切だ。(⇒普段は親切でない。)

「止まる」のように動いているものが静止するなど、何らかの変化を含む動詞を進行形にすると、変化している途中(過程)を表すことができます。

The car is stopping at the parking lot.
その車は駐車場で停止しようとしている。
My phone battery is dying. 携帯の充電が切れそうだ。

[発展] また、近い未来の予定を表すときにも使えます。ただし、この「近い未来」がどれだけ先かは話し手の主観・感覚によるので色々です。

I am leaving Japan next week. 私は来週、日本を発つ予定だ。