イディオム(9)

★ 基礎Ⅰレベル(TOEIC ~600点 / 英検2級)

前回に続いて、よく似ていて『あれ?いくつか同じ意味のものを知っているけれど、それぞれどんな時に使うんだろう?(+_+)』と困ってしまう、イディオムについてご紹介します。

come across ~ ~に(ふと)出くわす、~を見つける、偶然出会う

予期していなかった物をたまたま見つけたときに使います。また、良く知らない人に偶然会ったときに使うこともあります。

I came across the picture of my family which was taken about 10 years ago.
10年ほど前に撮った家族写真を偶然見つけた。

run across ~ (物を)偶然見つける

こちらも人に対してよりも物に対して使う方が多いです。道路などを「走って横切る、渡る」という意味もあります。

Lisa ran across the bag on the website which she was looking for.
トムはウェブサイトで偶然彼女の名前を見つけた。

run into ~ (人に)偶然出会う、(車が)~と衝突する

知っている人に偶然出会ったときや予想していなかった問題が起きたときなどに使います。

I ran into John on my way to the office yesterday.
昨日、会社に行く途中で偶然ジョンに会った。
I ran into a difficult problem.
難しい問題にぶつかった。

bump into ~ ~にばったり出会う

run into と同じように知っている人に偶然出会ったときに使います。こちらの方がより口語的な表現です。

Guess who I bumped into last weekend?
先週末、ばったり誰に会ったと思う?

☆ = ☆ = ☆ = ☆ = ☆ = ☆ = ☆ = ☆ =

会話ではあまり使わない堅い表現ですが、こんなのもあります。

pan cake

come upon (on) ~
~に出会う、出くわす
~を不意に襲う
encounter ~
~に出会う、出くわす
(危険や敵などに)遭遇する