イディオム(2)

★ 基礎Ⅰレベル(TOEIC ~600点 / 英検2級)

今日も三つのイディオム(慣用語)を覚えましょう。例文を覚えるコツ(作成するコツ)は身近なこと(生活や仕事、勉強など)を元に組み立てる - これに尽きます。皆さんも、自分の身の回りのことに置き換えてノートに書いてみてください。

それぞれ、難易度の違う例文を二つずつ書いています。基本的なものばかりですので、確実に覚えて、実際の英作文で(英会話で)使えるようになりましょう。

spring flowers

take part in A Aに参加する

重要な同義語: participate in A / join A

My son sometimes take part in the local children’s club and enjoy it.
息子はときどき地域の子供会に参加して楽しんでいます。

子供会の英訳をネットで調べると organization for local children for growth via service, etc. などと出てきますが、ちょっと大げさな言い方かもしれません。

Have you ever taken part in the organization’s reception party after the annual conference?
組合の年次総会の後の懇親会に参加されたことはありますか。

欧米では、年次総会や大きな会議の後、よくレセプションパーティ(懇親会)が開かれます。参加するかどうかを同僚などに尋ねるときに使ってください。

right away / right now 直ちに、よっしゃ

(母)I’ve a lot of shopping to do at a do-it-yourself store, so you can go together, please?
(父)Right away!

ホームセンターでいっぱい買い物あるんやけど、一緒に行ってくれへん?
ええでー。

(ホームセンターは和製英語)

(Secretary) I had a call from Mr. Rockwell at 11:00 a.m. and he asked you to call him back A.S.A.P.
(President) Tell him (that) I’ll come to do (it) right away.

社長、ロックウェルさんという方から11時にお電話がありました。折り返しお電話をいただきたいそうなのですが。
すぐに電話できると思うので、そう伝えておいて。

※ come to do ~をする(~できるようになる) 状態変化を示す。

in a way / in a sense ある意味では

Consideration is necessary in a sense.
熟考もときに必要だ。(やりたい気持ちも分かるが軽々に動くなというときに)

The condition of the CVP analysis (graphical) chart shows, in a way, that the plan you explained may imprudently shift the break-even-point after years, is that true?
CVP分析表が示すところによると、ある意味、君の説明した案では、無分別に、損益分岐点が後年度にずれ込むことになりはせんかね。

別の側面から見た場合は、正解になり得る(選択してもよい)場合に使います。論文や社内(学内)の報告書でもよく見ますね。二個目の例文など、仕事の打合せで使えたら(応用できたら)カッコイイですね。

[練習問題]
(1) 上記の各例文を精密に訳してみて下さい。(辞書等使用可)
(2) ご自身で各イディオムの別の例文を作ってみて下さい。