英検2級 単語チェックリスト No.2

語彙・イディオム

基礎Ⅰレベル(TOEIC L&R TEST ~600 / 英検2級)

今回は例文も入れてみました。忙しい中での勉強ですので、細切れの時間を使って、一題ずつノートに例文も書いてください。電車の中でもできます。きっと読解や会話で役に立つときがきます。

contribution貢献、寄付
reduction削減、縮小
upside down逆さま
inside out裏返し
calculation計算
accumulation蓄積
security安全、無事
stimulation刺激、興奮
imitation模倣
temptation誘惑
refuel燃料を補給する
agricultural農業の
industrial工業の
chemical化学的な
scientific科学上の
mental精神的な
fossil fuel化石燃料(石油・石炭など)
inspire鼓舞する、励ます
rescue救助する
sustain(生命や家族を)維持する、持続する
behavior振る舞い、態度
His behavior at the wedding feast was unacceptable at all for the bride’s relation.
結婚披露宴での彼の振る舞いは、新婦の親族には到底受け入れ難いものだった。
obtain得る、入手する
Have you obtained security software before your laptop is first activated?
ノートパソコンを初めて使用する前にセキュリティ対策ソフトを入手しましたか。
temporary仮の、一時の、はかない
Any temporary file will be deleted automatically after the regular OS update.
OSの定期更新の後、どの一時ファイルも自動的に削除されます。
derive O from引き出す、(受け身で)由来である
You can derive precious knowledge from the library of 200,000 books.
本図書館の20万冊の蔵書から貴重な知識を得ることができます。
The Bon festival is derived from “ullambana” in Sanskrit.
お盆はサンスクリット語の「ウーラバンナ」を由来としています。

元はラテン語の「川から水を引く」という意味です。デリバティブ(金融派生商品)という語もderiveからきています。数学の導関数もderivativeと言います。

necessary (for/to)必要な、なくてはならない
Oxygen, flammable materials and ignition (fire) are necessary for combustion. (Three essential factor for combustion)
燃焼には、酸素、可燃物、点火源(火気)が必要です。(燃焼の三要素)
Rare-earth elements are necessary to the most powerful magnet.
希土類元素は超強力磁石には欠かせない。
It’s my pleasure to go with you, if necessary.
必要なら喜んで一緒に行かせてもらうよ。

類語に、indispensable(必要不可欠な)、essential(本質的に必要な)という形容詞があります。また、必要悪は necessary evil と言います。名詞は necessity です。

conclusion結論、終わり、条約の締結
In conclusion of the presentation, I highlight three points of our research result.
発表を終えるに当たって、三つの研究成果について申し上げます。
Thank you for your help, and we’ve come to a happy conclusion.
(司会者など)お陰様で無事お開きの運びとなりました。

※よく使う言い回し concluding remarks 結びの言葉  conclusive evidence 確証

reliable頼りになる
relief救援、苦痛などを取り除く
forecast天気を予報する、将来を予測する
reveal正体を現す、秘密を暴露する
extinct死に絶えた、活動を休止した
accurate正確な、精密な
responsibility責任
measurement測定、寸法
engineering工学
dexterous手先が器用な、巧みな
frighten人を怖がらせる、脅す
loud大声の、騒がしい
scholar(文系の)学者、奨学金給付生
expense費用
modesty謙虚
furious怒り狂った、海が荒れ狂った
immediate【A】直接の、すぐの
fit適当な、ふさわしい
transmit力を伝える、電気を送る
commercial商業の、【A】営利目的の

scholarの集まるところがschool(学校)で、scholarが研究成果を発表するところがsociety(学会)です。理系の学者はscientistといいます。大学の教授はprofessorです。

【A】は形容詞の限定用法のみで使えることを示し、その時の意味を示しています。例えば、上記の「【A】直接の、即座の 」の場合、「直接の」という意味は限定用法(名詞の前に置いて名詞を修飾する)で使えます。

「すぐの」という意味の場合、限定用法でも叙述用法(主にbe動詞の補語になる)でも使えます。immediately(すぐに)という副詞がよく使われます。

mild温厚な、口当たりの良い
population人口
accident事故、災難
wonderful不思議な、(口語)素晴らしい
within(時間、距離、範囲が)~以内で
race競争
inventor発明者
inspector検査官、(米)警視正、(英)警部補
conductorガイド・添乗員、指揮者
interpreter通訳、解説者
suppose(根拠は薄いが)思う、~と考える
put off延期する postpone
put up with我慢する be patient with
take after真似る imitate
make out書類を書き上げる finish writing
take advantage of(好機を)利用する
due to~のため because of
familiar with熟知して、精通して
get rid of(好ましくないものを)取り除く
give out配る
タイトルとURLをコピーしました