語彙・イディオム

語彙・イディオム

drop in at ~に立ち寄る

drop in は、普段の会話の中でもよく耳にしますよね。 drop in at は「(予告なしに)ちょっと立ち寄る」という意味で、後ろに目的語を取る他動詞型のイディオムです。目的語が「場所」の場合に使います。 目的語が「人」...
語彙・イディオム

イディオム(1)

今日は三つのイディオム(慣用語)を覚えましょう。 普段の会話や英作文で使えるようになるまで、何度も書きましょう。例文を数多く書くことで、自分が日常的に使える英語の言い回しのストックが増えていきます。その際、英語表現上の意味を深く考え...
語彙・イディオム

work と job

work work は普通、動詞としても名詞としても使われます。名詞の場合は、ある目的を持ち、努力して行なう「仕事、任務、作業」や「職業、職場」という意味となります。広く仕事全般を指すことが多く(general)、抽象的です。また ...
語彙・イディオム

類語の使い分け(2)

前回に続いて、使い方の違いがよく分からなくなってしまう類語について、解説します。(*’▽’)/ はなす speak / talk / tell speak言葉を発する、話す。演説や講演など、相手と会話をするよりも話し手が一方的...
語彙・イディオム

類語の使い分け 知覚動詞 see look watch hear listen

英語を学んでいると、よく似た意味の単語に出会って、「あれ?この2つはどう違うんだろう??」と悩んだことはありませんか。 このよく似た単語は「類語」と言います。 今回は、分かりやすい 知覚動詞 の「見る」「聞く」のいくつかの類語...
語彙・イディオム

英検2級 単語チェックリスト No.4

日常の文章を読むために必要な単語をピックアップしています。話し言葉というよりも文字の情報を得るために覚えていきましょう。 中学卒業程度で、1,200~1,500語くらいの語彙だと思いますが、英検2級では、読み書き合わせて4,000語...
語彙・イディオム

イディオム(9) come across

前回に続いて、よく似ていて、「 あれ? いくつか同じような意味のものを知っているけれど、それぞれ、どんな時に使うんだろう? (+_+) 」と困るような熟語をご紹介します。 come across ~ ~に(ふと)出くわす、頭に浮かぶ...
語彙・イディオム

イディオム take after

今回は短い記事ですが、お許しください。 takeのイディオム(それに類するものも含む)を辞書(OALD v9)で調べると、重要なものだけでも26個ありました。 なかでも take after は大事な熟語ですが、間違え...
語彙・イディオム

英検準1級 単語チェックリスト No.3

暑い日が続きますね。夏休みの宿題や自主トレは進んでいますか。夏で差がつきますね。 受験制度改革によって、英検などの試験を事前に受けておくことが大切になりました。東京大学などを除き、多くの大学受験では、少しでも二次試験本番の負担を軽減...
語彙・イディオム

英検準1級 単語チェックリスト No.2

中学生や高校生が使う程度の研究社のライトハウス英和辞典(第6版)は、約7万語を収録していますが、そのうち、最重要基本語(***印)が1,000語、それに続く基本語(**印)が1,000語となっています。 また、さらにそれに続く基本語...
語彙・イディオム

英検準1級 単語チェックリスト No.1

英検準1級は8千語レベルと言われますが、これだけ覚えると、英文を読むことが楽しくなります。無難な単語や熟語は、会話でも少しずつ積極的に使うようになってきます。 日常的に語彙を補強していくことで、忘却と記憶のバランスが取れると思います...
語彙・イディオム

英検2級 単語チェックリスト No.5

高校2年頃になると、一度習った優しい単語でも、第二語義を覚えて、作文等に使っていかなければなりません。なるべく簡単な単語を用い、やや高度な言い回しを作っていきます。 熟語を駆使することも可能ですが、簡潔に一語で言い表せるものもたくさ...
Follow me at ...
タイトルとURLをコピーしました