TOEIC L&R TEST

文法

このブログでの難易度の表示について

★がひとつの初心者向けの記事をたくさん書きたいです。 英語学習が苦にならなくなり、英語が好きになって、英語を使う仕事についてほしいです。 このブログの記事(英文法や英作文など)は、次の表のような難易度をひとつの目安としていま...
構文

重要な倒置構文 (強調と慣用による倒置)

通常、英語の語順は <主語 +(助)動詞> ですが、述語動詞や目的語、補語、副詞語句などが主語の前に置かれることがあります。これを『倒置』といいます。 強調のための倒置 文の一部を強調したい時にその部分を文頭に置くことがありま...
文法

比較構文 -英語教室 #9-

比較構文(comparison) 形容詞と副詞を原級・比較級・最上級の3つの形に変化させることで、2つ以上のものを比べる時に用いる表現です。この変化は、語によって規則的に変化するものと、不規則に変化するものがあります。 原級 2つ以上のも...
文法

仮定法 -英語教室 #7-

仮定法(the subjunctive) 仮定法は、ある事柄を事実としてではなく、話者の心の中で考えた事実に反することや願望、想像などを述べる場合に用いる表現です。 現在・過去・過去完了・未来の4種類の仮定の表現がありますが、ここでは『仮定...
文法

分詞 / 受動態 / 能動態 -英語教室 #6-

★分詞(participle) 分詞は動詞の活用の一つで、「現在分詞」と「過去分詞」があります。現在分詞は< 動詞の原形 + ~ing >で「~している」という能動的な意味、過去分詞は< 動詞の原形 + ~ed >で「~された」という受動...
文法

不定詞 / 動名詞 -英語教室 #5-

★不定詞(infinitive) 不定詞には<to + 動詞の原形>で表す「to不定詞(to-infinitive)」と動詞の原形だけで表す 「原形不定詞(bare infinitive)」があります。 = to不定詞の基本的な用...
文法

文の構成と要素・基本5文型・句と節 -英語教室 #2-

今回の授業からは初級カリキュラムに沿って、本格的に文法の解説と演習が始まりました。 第1回目は、「文の構成と要素」、「基本5文型」、「句と節」についてです。 皆さんも中学生の時に、最初の授業でやったと思います。 懐かしいですね。(^^) ...
タイトルとURLをコピーしました